ホーム 労福協のご紹介 活動内容 構成組織・役員 活動計画 ボランティアクラブ ハピマリ
全国の労福協活動 社会保障制度の概要 財形活用給付金 地方労福協のページ はなしょうぶ お問い合わせ まっちゃんブログ

« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

高温注意報!?

 朝から夏の太陽がカンカン照り付けています。久しぶりの陽光に「いいね」と思うのですが、気温がグングン上がるとの予想、熱中症には要注意です。この土曜・日曜はゆっくり休養かと思いきや、夏草(雑草)との戦いでした。適度に雨が降り、気温も最適、雑草が伸びるは、伸びるは、腰までの高さに伸びた雑草と草刈り機や鍬で戦いを挑みましたが、もうヘトヘト、でも雑草がなくなり綺麗な畑となりました。

Dscn2091_2  ヤブガラシ、つる性の植物で、繁殖力が強く藪まで枯らしてしまうことから、この名前が付きました。これが畑に生えるとそれは大変、恐怖です。でもオレンジ色の小さな可愛い花を付けるんです。

 月末、ひと月経つのが途轍もなく早く感じます。「歳ですか?」、午後から三重労済の通常総代会と全労済三重県本部の代表者会議が開催されます。各事業団体の総会も今日で終わり、また明日!

2017年7月28日 (金)

今日もまた!

 今日もまた雨模様、「すっきりしないね~」と思わず言いたくなりますね。何だか身体も重たいような、早くも夏バテ?、そう、夏バテと言えば我が家の愛犬、昨日体調不良(夏バテ?)で獣医さんに高~い注射を2本も打ってもらったそうナ、何とも贅沢なやつですヮ、このところあまり食べなかった夕食をペロリと食べてしまうくらい元気になっていました。

Dscn2088_2  ヤブランが咲き始めました。比較的長く咲くので、しばらく楽しめそうです。

 午前中、リーダー養成講座でパネラーとして登場いただく各事業団体の方々と打ち合わせ、午後から中勢地区労福協へ新規加入いただく労組への同行オルグを予定しています。もう週末、この休みはこの重たい身体を少しでも軽くするように休養します。また来週!

2017年7月27日 (木)

雨がしとしと、こんな時は明るく!

 このところ曇りや雨が続いています。えっ、昨日は晴れていたのに?実は東京は雨で急いでコンビニで傘を調達、こちらに帰って来たら晴れ~、傘を乾かすつもりで日傘代りにして帰宅しました。そしてまた今日も雨がしとしと、湿った空気が纏わりついています。こんな時は明るく・・・

Dscn2077_2  はい、ひまわりの明るさに真夏の太陽を連想します。これは少し前に撮っておいた写真です。すみません!

 昨日の地方労福協会議、2017生活底上げ福祉強化キャンペーンや奨学金制度に対する第4ステージの取組みについて議論されました。子どもや若者の貧困、格差のない「明るい社会」にしたいものです。また明日!

2017年7月24日 (月)

蓮に魅せられて

 昨日、津市一身田にある高田本山に行きました。その目的はふたつあり、そのひとつが「蓮」の花を見る事でした。毎年、お盆に本山を参拝する時は、すでに時期がずれており、いつも残念に思っていましたが、今年は幸いにも「うどちゃんの旅してゴメン」の番組で紹介される“うどちゃんが旅先で書いた絵”の展示会が同会館で開催されており、ちょっと見たさに出掛けました。

Dscn2080

Dscn2084  えへへっ、期待通り蓮の花が見事に咲いていました。これが撮りたくて・・・、うどちゃんの絵は撮影禁止でしたョ。

 週初め、明日、明後日と地方労福協・事業団体の合同会議が東京で開催されます。2017年度「生活底上げ・福祉強化キャンペーン」の取組みについてがメインテーマです。時間の関係上、直行・直帰となりますので、次の更新は木曜日です。よろしくお願いします。じゃ、また!

2017年7月21日 (金)

電車もスキスキ!

 子供たちは夏休み、嬉しいことに電車はスキスキ、ゆっくり座っての出勤です。我が家のツバメも巣立ちました。巣はカラス(空巣)となり、こちらは静か、やっと糞を気にすることなく、玄関を出入りすることができます。でも、ちょっとだけ寂しい思いです。

Dscn2075  瑠璃色、涼しそうな丸い花、たぶん、瑠璃玉アザミだと思うのですが?葉っぱがアザミに似ており花が瑠璃色、それでこの名が付いたとのこと、日持ちが良いことから切り花として、またドライフラワーにしてもいいですョ。

 あっという間に週末です、午後からリーダー養成講座会場の下見と打ち合わせで四日市に出掛けます。約70人規模での研修会、これが終わらないと落ち着きませんヮ、ほな、また来週!

2017年7月20日 (木)

暑くなりそうです。

 今日も暑くなりそう?梅雨が明けでこれから本格的な夏、猛暑がしばらく続くと思われます。熱中症には十分注意をしてください。そんな暑い夏、美しい花を咲かせるのが「百日紅(サルスベリ)」ピンク色が際立ちます。

Dscn2079  この写真、花の真上から撮ったもの、そう百日紅は花が美しく、耐病性があり必要以上に大きくならないとされ、庭木として植えられています。では、なぜ、サルスベリ(猿滑)?、サルスベリは幹の表皮がスベスベしており、さるも滑って登れない?と言われますが、さるは簡単に登ってしまうとのこと、なぁ~んだ、「百日紅」は長く咲き続けることを意味しています。

 暑さとは関係なく、登記の関係やら事務処理で1日バタバタ、頭の中が熱くなりそうです。また あした!

2017年7月19日 (水)

夏でも強いんです。

 昨日、労働者自主福祉シンポジウムを開催しました。基調講演では「職域・地域で労働組合、協同組合の連帯を強化し更なる前進を!」のお話し、運動の心と力、継続することの大切さを学びました。第2部では伊勢志摩労福協「中村専務」から、運動で得たもの、目標と結果にこだわった運動など、実践から学んだ体験談を報告いただき、亀山地区労福協「西部会長」から、福祉事業推進強化月間・開始宣言が提起され、参加者全員で採択しました。

Picture071817_140920  夏でも強~い! 耐寒性があり、しかも暑さに強い、サルビアガラニチカを紹介します。

Dscn2076  濃青色の花が涼しそう、夏を代表する花として赤色の花を付ける通称「サルビア」が花壇に植えられますが、濃青色のサルビアもなかなかのものです。

 今日は午後から三重県教育委員会の「産業教育審議会」夕刻、鈴鹿地区労福協の総会に参加します。夏でも強く!がんばります。またあした!

2017年7月18日 (火)

黄色い花が何故か白?

 昨日こと、「犬の散歩道に黄色い花が咲いとったョ」『ほな、行ってみようか』と出掛けたものの、朝咲いていた黄色い花は何処にも見当たりません。『え~、ほんま咲いとったん?』「確かこの辺り!」「あらへんな~」・・・汗を拭きながしばらく探しましたが、残念!そんな訳で急遽、白色の花に変更です。

Dscn2074  如何にも涼しそうな白色のキキョウ、お隣さんちの畑、隅にひっそりと咲いていました。

 連休明け、今日は午後から労働者自主福祉シンポジウムを開催します。中央労福協の山本アドバイザーを講師に迎え、基調講演と2017年福祉事業推進強化月間の「開始宣言」採択を行います。またあした!

2017年7月14日 (金)

しばらく我慢です。

 我が家の玄関の天井にツバメが巣作りを始めて随分と時が経っています。毎年、毎年、懸命に子育てをしている姿を眺めていますが、子どもが大ききなるにつれ、親ツバメは大変な思いをしてエサを運んできます。そう、今年は2回目の子育てに現在、奮闘中です。

Dscn2071  いや、いや、それにしても5匹の子ツバメさん、親ツバメが来るたびに大きな口を開けて、エサを貰っている姿は、感動もんです。ところがです、この後は・・・

Dscn2073  フンを上からポタリ、玄関の入り口はこのような状態、引き戸まで汚れています。仕方がないか、しばらくは我慢、我慢です。もうしばらくすると巣立ち、巣立ちが終わると、祭りが終わった静けさが戻ってきます。ちょっと寂しい気分となります。

 週末ですネ、3連休となりますが、週明けにシンポジウムを開催します。今日はその準備に追われます。また来週!

2017年7月13日 (木)

涼しげに、まだまだ白くなります。

 初雪草の葉が白くなっています。名前を聞いただけで、なんだか涼しそう!そう、夏に涼感を与えてくれる花なんです。

Dscn2066  実は8月31日の誕生花であり、これからが楽しめる花でもあります。花を楽しむと言うより、葉の鮮やかな白さかな、これから枝も伸びて大きくなり、全体が白色に覆われます。その様子が山の冠雪に見えることから「初雪草」の名前が付きました。お隣のおばちゃんちの畑、前を通るたびに涼しさをいただいています。

 今日は三重県協同組合連絡協議会が総合文化センターと共催するワンコインコンサートが開催されます。入場予約なし、500円玉ひとつでチェロとピアノ演奏が聴けま~す。福祉事業団体のPRコーナーもありますョ、また明日!