ホーム 労福協のご紹介 活動内容 構成組織・役員 活動計画 ボランティアクラブ ハピマリ
全国の労福協活動 社会保障制度の概要 財形活用給付金 地方労福協のページ はなしょうぶ お問い合わせ まっちゃんブログ

« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月30日 (木)

何とも言えない色合い

 昨日のことです、窓から見える四天王寺さんの境内、赤色が一際目立つもみじの木がありました。カメラをもっていざ出陣、思いっきり近づいて撮った写真は何とも言えない色合いとなりました。

Dscn2413  太陽の光をいっぱい浴びて、透き通った赤やオレンジ色、おぉ~、これが紅葉か~!あらためてその美しさに感動です。

 紅葉狩りに出掛けるのもいいけれど、市内にもたくさん名所があります。そのひとつはお城公園、お堀と石垣、紅葉がすばらしいと聞いています。(事務所から歩くのは少し距離があります。)また あした!

2017年11月29日 (水)

青空に映えて

 昨日の晴天は本当に気持ち良かったです。その青空に映えて紅葉が輝いていました。残念ながら今日は午後から雨の予報、晴天は長くは続かないものですね。

Photo  山桜の紅葉です。でも、木の下は落ち葉の絨毯、紅葉も終わりに近づいています。

 四日市での働き方改革セミナー、同一労働同一賃金、「均等」と「均衡」について学びました。正直難しかったです。それと法制度としてまだ確立していないのでこれからの議論となります。ただ、労働者を取巻く環境がめまぐるしく変化していることが現実であり、安易な規制緩和がないようチェックが必要です。また あした!

2017年11月28日 (火)

少し緩んで

 寒さが少し緩んで暖かいと感じる朝です。天気も良さそう、こんな時、野外での行事があるといいですね。この秋は雨の日が多かっただけに、各地区での「地域づくり事業」は本当にご苦労をお掛けしました。雨にも負けず、がんばっていただいた皆さんに感謝です。

Dscn2397  写真は八重咲のギョリュウバイ、ピンク色の可愛い花を咲かせていました。実はこの木、一時期「ミノムシ」くんが葉を食い荒らしダメージを受けていましたが、根気よくミノムシを取り除いてやると、見事に復活しました。ところが成長が早く、今は大きくなり過ぎて、剪定をしなければいけない状態となっています。

 午後から「働き方改革セミナー」に参加します。同一労働同一賃金とは?がテーマとなっており、勉強してきます。また あした!

2017年11月27日 (月)

それぞれの地区で

 各地区の行事が集中する10月~12月上旬、先週金曜日には亀山地区で福祉研修会が開催されました。この福祉研修会や福祉学校は「福祉事業推進強化月間」の活動として、各地区で開催されていますが、事業団体職員の皆さんと役員の皆さんが一体となって運営いただいています。すばらしいことだと思います。

Dscn2403  また、土曜日には紀北・南熊地区合同での「講演会&相談会」が開催されました。

Dscn2405

Dscn2406  講演会は中山税理士から「税に対する知識」と渡辺弁護士から「労働法に関する基礎知識」について講演いただきました。相談会では2件の相談に対応しました。

 さて、今日は月曜日、今週は12月1日(金)に政策福祉研修会を予定しています。この1週間はその準備に追われます。また あした!

2017年11月24日 (金)

いよいよ大詰め

 一昨日、中央労福協の第63回定期総会が開催されました。メインスローガンとして「連帯・協同で安心・共生の福祉社会をつくろう」を掲げ、2018年~19年度の活動方針を決定しました。

Dscn2399  中央労福協が誕生して2019年に70周年を迎えます。60周年の時に向こう10年間のめざすべき目標として「2020年ビジョン」を決定、この2年間が最終の締めくくりの活動であり、70周年を機に労働者福祉運動が更に発展するためにも重要な年となります。県労福協も中央の方針に沿った活動を行いますので、ご協力をよろしくお願いします。

 今日は機関紙の取材で紀北地区労福協へ、夕刻、亀山地区の福祉研修会に参加します。明日は「講演&相談会」が尾鷲市中央公民館で開催されます。忙しかった週もいよいよ大詰めです。また来週!

2017年11月22日 (水)

お隣さんちのみかん

 みかんがおいしいと言えば、私の一押しはやはり「御浜町」周辺のみかんだと思っています。この時期、国道311号や42号線沿いには無人のみかん売り場がたくさんあり、一袋200円~500円ぐらいしますが、売り場に設置してある小箱に勝手にお金を入れて買います。なんとも“おおらかな”光景です。

Dscn2398  お隣のおじさんが丹精を込めてみかんを育てていますが、いい色付きとなってきました。「おいしそう!」でも、甘さはどうかな?一度、おじさんに聞いてみます。

 はい、今日は中央労福協の第63回定期総会が東京で開催されます。9時ぐらいの電車で出掛けますが、帰りは明日となります。明日は勤労感謝の日、元気に働けることに感謝、また金曜日に!

2017年11月20日 (月)

オレンジ色が輝いて

 今年もまたピラカンサスのオレンジ色が輝いていました。毎年のことながらご近所さんのピラカンサスの木は一面オレンジ色の実で覆いつくされます。それは見事の一言です。 

Dscn2395  もっと寒くなってくると、これだけたくさんの実を付けているピラカンサスが一夜にして枝だけになってしまいます。なんと野鳥の仕業、野鳥のエサが少なくなる時期、集団でこの実を食べつくします。驚きの光景が・・・でも、いつ来るかは分かりません。野鳥たちはおいしくなる時を待っているのかも知れません。

 今週は1週間ぶっ続けで予定があります。今日・明日と神戸で中部労福協の幹事会、水曜日は中央労福協の定期総会で東京へ、金曜日は機関紙の取材で尾鷲に、そしてまたまた土曜日は尾鷲で県補助事業の「講演会&相談会」を開催します。てな訳で、ブログ更新が飛び飛びとなります。それではまた水曜日に!

2017年11月17日 (金)

もっと赤く

 ここのところの冷え込みで「ドウダンツツジ」の葉が赤みを増してきました。寒い地方では、それはそれは鮮明な赤色となるのですが、比較的温暖なこの地方では鮮明な赤色は望めないかも?

Dscn2384  このドウダンツツジ、年に2回楽しむことができます。白い可愛いい花をいっぱい咲かせる新緑の頃、そして晩秋の紅葉です。

 もう今週も終わりとなります。今日は協同組合連絡協議会の学習会、明日は伊勢志摩労福協のチャリティーコンペが予定されています。事務局で対応します。この土曜・日曜は久々の休日、骨休めをして翌週に備えますか、来週は月曜日から超ハードな1週間となります。また、月曜日に!

2017年11月15日 (水)

おや、これは?

 毎日通勤で通っている道端、なにやら赤い実をたくさん付けた木が目に留まりました。おや~、これは?と思って近づくと、クコの実?、確信はないけれど、枝や葉っぱを見る限り、やっぱりクコかぁ~と思いつつ写真を撮りました。

Dscn2389_2  クコの実、乾燥させて薬膳料理に、養生食、不老長寿薬としてその薬効が古くから知られています。特に女性には美肌効果や冷え症の改善になるとかで人気がありますが、食べすぎには要注意だそうで、気を付けましょう。

 今日、明日と中部労福協東海ブロック連絡会議が岐阜県で開催されます。午後から大垣市に出掛けます。すみません、明日のブログ更新はありません、また 金曜日に!

2017年11月14日 (火)

雨ですね

 やっぱ天気予報は当たるヮ、予報では雨が降り出すギリギリの時間に職場に到達できるかどうか?置き傘があるし~、傘を持つべきか否か、微妙な判断でした。津は予報通り雨が降り始めており、雨に濡れながらの出勤となりました。同じ方向に歩く人のほとんどが傘を持っていたと言うことは、残念ながら相当な判断ミス、学習能力がありません!

Dscn2393  雨に関係なく花の写真で、花びらも色も「紫苑」に似ていますが「菊」です。紫苑とは開花時期、背丈、葉っぱなどに違いがあります。

 今日は機関紙「まっちゃんコラム」の原稿を書こうと予定していますが、さて何をテーマとするか迷っています。判断ミスが起きないように、ゆっくりと内容を考えたいと思います。また あした!